脱毛テープの正しい使い方

脱毛テープの粘着部分は強力なので、まずは脱毛時に躊躇せず一気に剥がすことが大切です。ついてしまった部分はゆっくりお風呂などに浸かりふやかせてから取るか、クレンジング剤などを馴染ませて取るのが良いと思います。

使い方は商品によっても多少の違いはあると思いますので、まずは説明書をきちんと読み、指示どおりに行ってください。一般的には、まず脱毛テープをドライヤーで温めます。そして脱毛部位に貼ります。しっかり密着するように抑えつけます。そして患部を保冷剤などで冷やし、痛みを感じないようにさせます。そして、一気に剥がします。ゆっくり剥がしても毛は抜けません。一気に剥がしてください。

そして脇は脱毛テープではやりづらい部位です。他方向の向かって生えているので抜きづらいのです。足や腕など同じ方向に綺麗に生えている部分の方が綺麗に脱毛できます。また、顔は皮膚が薄く炎症を起こしやすいので脱毛テープの使用はあまりお薦めできません。脇や腕、足などもそうですが、特に顔は敏感な部分なので慎重にならなくてはいけません。顔の毛の処理は必要最低限に抑え、シェーバーなどで行う方が良いかと思います。

脱毛サロンに予約なしに行っても脱毛を行ってもらえないので、予約が必要です。良いサロンは所沢 脱毛 口コミで探してください。インターネット経由で予約すると、料金を割り引きしてくれるケースがあるのでお得です。カウンセリングした後、契約するかどうかを決めます。契約の後に初回の施術日を設定することになりますが、脱毛サロンの中には事前説明の後、すぐに施術する場合もあります。一般的に、医療脱毛によって一つの部位の脱毛を終えるには、1年〜1年半くらいの期間はかかるのだそうです。1年もかかると聞いてあまりにも長いと感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、脱毛サロンに行けばもっと時間がかかります。

脱毛サロンで利用した都度支払うなら自分に合ったペースで脱毛できるという良い事がありますが、料金が高額になるという短所もあります。価格は安い方がよい方、同じ脱毛エステサロンに通う計画の人は一般的なコース料金を選択するのが良策です。1回だけお試しに脱毛体験をしてみたいという時には、1回ずつ料金支払にするのがいいでしょう。毛が多いのを何とかしたい場合、永久脱毛するのも一つの選択です。

この記事へのコメントは閉じられています。

INFORMATION