乾燥肌に適した脱毛

レーザーは毛の元の黒い色素に反応し、毛の元を熱によって焼いたりダメージを与えることで生えてこないようにするものです。
施術後は軽い火傷のような状態になり、乾燥が激しくなる可能性があります。

レーザーがお肌に合うかは試してみないとわかりませんが、とにかく脱毛施術後は乾燥に注意しなくてはいけません。お顔と同じようにしっかりを保湿してケアする必要があります。
それでもだめな場合にはお肌のお状態が今よりひどくなってしまう可能性も考えられます。

また、家庭用レーザー脱毛器の効果ですが、実際には劇的な変化は見られません。
家庭用では出力が弱いため、毛の元を破壊するということはできません。
根気よく続けてもなかなか効果が出ないので途中で使用を断念する方がほとんどです。

きちんとした脱毛効果を得たいのであればやはり医療機関をお薦めします。
お肌に負担な点があるのならなおさらお薦めします。
万が一のことがあったら大変です。
まずはお肌に合うのかということを試してみる必要があります。

家庭用脱毛器はなかなか試せませんが、医療期間やエステなどでは体験してみることもできるので一度相談してみてはいかがでしょうか。

                                    

この記事へのコメントは閉じられています。

INFORMATION