夏に向けて 全身脱毛!

脱毛にもいくつか種類があります。
自己処理はお肌に大きな負担がかかるため、継続して行うのにはあまりお薦めできません。
剃ることは、毛だけではなく地肌も一緒に削ってしまい炎症などの恐れがあります。

そして、電動の毛抜きを使用しているということですが、抜くことで毛穴が開き汚いお肌になってしまいます。またそこから雑菌が入ってしまえば、膿んでしまうこともあります。
さらに最終的には埋もれ毛になってしまいます。埋もれ毛になってしいまうとなかなか治りません。
電動の毛抜きはコツがいるため慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

プロにしてもらう脱毛ですが、エステで行われているのは光脱毛です。
脱毛したい部位に光を当てます。光は黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭にダメージを与え、生えにくくする方法です。
痛みは少なく、チクッとする程度です。
光脱毛は一度で綺麗になるわけではありません。毛の周期に合わせ、2~3か月に1度のペースで通います。脱毛の効果には個人差がありますが、回数は12回ほどで2年位かかります。
しかし光脱毛は永久脱毛ではありません。脱毛完了後は綺麗な状態ですが、数年経つと元に戻ってしまうということもあるようです。
光脱毛は最新の脱毛法といわれていますがその分、日本での実績が浅く、正確な脱毛データがありません。
しかし他の方法に比べると安価でできるので若い方を中心に人気があります。

光脱毛よりも効果的なのは医療機関(美容皮膚科、美容外科)のレーザー脱毛です。
脱毛の原理は光脱毛と同じです。
しかし医療レーザー脱毛は、医師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので脱毛効果が高まります。
そしてパワーがあるので、光脱毛よりも少ない回数で脱毛を完了することができます。
そして医療機関と言うことで安心です。脱毛は厚生労働省より医療行為と認められています。
それだけ危険も伴うということです。医療機関であれば、万が一肌トラブルが起こった際にも適切な処置を受けることができます。

価格は光脱毛より割高です。
しかし医療レーザー脱毛も厳密には永久ではありません。
ただ、万が一生えてきたとしても以前より細く弱い毛なので処理も不要か、だいぶ楽になると思います。

全身脱毛はいずれの方法でもすることができます。
全身のセット料金を設定しているところでは、単品でするよりもお得なので利用すると良いと思います。
価格に関しては自由に決めることができるので異なります。同じ機器を使用していても価格が違うということはよくあります。

エステの光脱毛より、医療レーザー脱毛の方が割高になりますが、それが必ずではありません。
エステでも大手企業などでは、宣伝もしているため広告費もかかり高額になることがあります。
また強い勧誘をされるところもあるようです。

無料カウンセリングや、安価で体験できるところがほとんどです。
具体的な金額は、広告だけでは分かりづらいと思うので、いくつか足を運んでみるのが良いと思います。
ご自宅から通うことのできる範囲で比較して決めるのが良いでしょう。

この記事へのコメントは閉じられています。

INFORMATION